Now Loading

祭典・神事

SAITEN・SHINJI

  • 祭典神事

    第四甲子祭

    日程 : 令和3年7月15日

    日本人は古来より、十干十二支からなる六十通りの組み合わせを年や月日にあてはめ暦としてきました。十干の始まりである「甲」も、十二支の始まりである「子」も同様に種子が芽吹き始める様を表しますが、殊に「子(ネズミ)」は大国主大 […]

  • 祭典神事

    ~無病息災の祈りの神事~ 夏越しの大祓

    日程 : 令和3年6月30日

    日々の生活の中で、私たちの心身には知らず知らずの内に様々な〝ツミ・ケガレ(気枯れ)〟が生じます。こうした〝ツミ・ケガレ(気枯れ)〟を祓い除き、〝元気〟を蘇えらせて無病息災を祈るため、古来より一年の区切りの6月と12月の晦 […]

  • 祭典神事

    古式ながらの真菰の神事 「 凉 殿 祭(すずみどののまつり)」

    日程 : 令和3年6月1日

    6月1日、午前9時より御本殿での月始祭に引き続き「出雲の森」で凉殿祭がお仕えされました。 「出雲の森」は境内荒垣より東方へ約100メートルの場所にあり、椋の大木が御神木としてお祀りされています。 この椋の大木の前に祭場が […]

  • 祭典神事

    ~天皇陛下の御幣物を奉る~ 出雲大社大祭礼

    日程 : 令和3年5月14日~5月16日

    5月13日の例祭前夜祭に始まりました本年の大祭礼。翌14日には天皇陛下の大御使である勅使様をお迎えしての例大祭が厳粛に斎行されました。本年も昨年同様に新型コロナウイルス感染予防の為、参列者は縮小となりましたが、伝統に則っ […]

  • 祭典神事

    福杓子

    日程 : 令和3年3月11日

    旧暦の1月28日に当たる3月11日、御本殿の北側に鎮座し素戔嗚尊様をお祀りする素鵞社において福杓子祭が斎行されました。 当日は朝から好天に恵まれ、春を感じる日差しの中、多くの人々が参列され皆様方の幸縁が祈念されました。 […]

  • 祭典神事

    祈穀祭

    日程 : 令和3年2月17日

    2月17日午前10時、今年の五穀豊穣を祈願する祈穀祭が斎行されました。 春のこの祭事を一般に「祈年祭(としごいのまつり)」と称しているのは、「年」が本来は穀物の実り、またはそれが実るまでの期間を意味していたからです。 古 […]