Now Loading

祭典・神事

SAITEN・SHINJI

  • 祭典神事

    祈穀祭

    日程 : 令和3年2月17日

    2月17日午前10時、今年の五穀豊穣を祈願する祈穀祭が斎行されました。 春のこの祭事を一般に「祈年祭(としごいのまつり)」と称しているのは、「年」が本来は穀物の実り、またはそれが実るまでの期間を意味していたからです。 古 […]

  • 祭典神事

    福神祭

    日程 : 令和3年2月12日

    旧暦元旦にあたる2月12日午前9時より、神楽殿では明治45年以来続く「福神祭」が斎行されました。 祭典では「福の神」と称えられるだいこくさまのお蔭によって、新年の清新なる福縁と一層の無病息災が祈られました。 例年ですと神 […]

  • 祭典神事

    節分祭

    日程 : 令和3年2月2日(火)

    2月2日は、明治30年以来124年ぶりとなる節分の日に当たります。 「福は内、鬼は外」の声も高らかに、大人から子供まで福豆を手にして邪気を祓い、福を招いて清々しく立春を迎えようとの節分の行事は、今も昔も変わらない心和む日 […]

  • 祭典神事

    福迎祭

    日程 : 令和3年1月3日 午前1時

    【三歳社】 1月3日午前1時、福迎祭が斎行されました。 このお祭りは例年御本殿と神楽殿の間を流れる素鵞川をさかのぼった谷間に鎮座の三歳社にて斎行されますが、大晦日からの降雪による倒木のため、三歳社への参道は通行止めとなり […]

  • 祭典神事

    御饌井祭

    日程 : 令和2年12月27日

    12月27日の御本殿の朝の御日供祭に引き続き、拝殿の西、斎垣に囲まれた御饌井(みけい)と呼ばれる井戸では「御饌井祭」が奉仕されました。 特別に祭場が設けられ、粢(しとぎ)の団子と神酒が供えられた御饌井の前では、斎主により […]

  • 祭典神事

    御煤払

    日程 : 令和2年12月20日

    12月20日、御煤払(おすすはらい)が厳かに奉仕されました。 神職が御本殿に参進。祝詞が奏上された後、殿内と殿外に分かれてそれぞれに笹や和紙を先につけた特製の長い竹はたきを手に隈無くチリを払い落とし、拭き清めました。 出 […]