Now Loading

昨年10月22日、皇位につかれた天皇陛下がその御位を全国の国民、諸外国に対して高らかに宣明される「即位礼正殿の儀」が執り行われました。そして11月14日より15日にかけて、天皇陛下は御一代一度の「大嘗祭」を奉仕され、国家・国民の安寧や五穀豊穣を御祖先である天照大御神をはじめとする神々に感謝、また祈念をなされました。国民の皆さまと祝寿申し上げます。

地震の御見舞い

日本各地において断続的に発生している災害に際しまして、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災された皆様の安全と1日も早く生活が再建されますこと、並びに被災地の復興が果たされますことをお祈り申し上げます。

祭典・神事

SAITEN・SHINJI

  • 祭典神事

    第四甲子祭

    日程 : 令和2年7月20日

    日本人は古来より、十干十二支からなる六十通りの組み合わせを年や月日にあてはめ暦としてきました。十干の始まりである「甲」も、十二支の始まりである「子」も同様に種子が芽吹き始める様を表しますが、殊に「子(ネズミ)」は大国主大 […]

  • 祭典神事

    ~無病息災の祈りの神事~ 夏越しの大祓

    日程 : 令和2年6月30日

    日々の生活の中で、私たちの心身には知らず知らずの内に様々な〝ツミ・ケガレ(気枯れ)〟が生じます。こうした〝ツミ・ケガレ(気枯れ)〟を祓い除き、〝元気〟を蘇えらせて無病息災を祈るため、古来より一年の区切りの6月と12月の晦 […]

  • 祭典神事

    古式ながらの真菰の神事 「 凉 殿 祭(すずみどののまつり)」

    日程 : 令和2年6月1日

    6月1日、午前9時より御本殿での月始祭に引き続き「出雲の森」で凉殿祭がお仕えされました。 「出雲の森」は境内荒垣より東方へ約100メートルの場所にあり、椋の大木が御神木としてお祀りされています。 この椋の大木の前に祭場が […]

  • 祭典神事

    ~天皇陛下の御幣物を奉る~ 出雲大社大祭礼

    日程 : 令和2年5月14日~5月16日

      5月13日の例祭前夜祭に始まりました本年の大祭礼。翌14日には天皇陛下の大御使である勅使様をお迎えしての例大祭が厳粛に斎行されました。本年はコロナウイルス感染拡大防止策として参列者を絞って行われましたが、伝 […]

  • 祭典行事

    天皇誕生日お祝いの集い

    日程 : 令和2年2月23日

    2月23日の天皇誕生日、午前9時より御本殿におきまして天皇陛下の御誕生日を祝寿し、御長寿を御祈願致します「天長節祭」がお仕えされました。 そして午後より、出雲大社をはじめ、氏子会・おおやしろ青年会・文化事業団などが実行委 […]

  • 祭典神事

    福杓子

    日程 : 令和2年2月21日

    旧暦の1月28日に当たる2月21日、御本殿の北側に鎮座し素戔嗚尊様をお祀りする素鵞社において福杓子祭が斎行されました。 当日は朝から好天に恵まれ、多くの人々が参列され皆様方の幸縁が祈念されました。 参拝後には素鵞社の御札 […]

  • 出雲大社教-出雲大社

  • 大社國學館-出雲大社

  • くにたまの会-出雲大社

  • いづも財団-出雲大社

  • BIRDLIFE-出雲大社

  • 平成の大遷宮完了記念特別企画 縁結びの聖地を歩く(古代出雲歴史博物館鑑賞と出雲大社「八足門」特別参拝)-出雲大社

  • 一般財団法人 神の宮共働態-出雲大社