お知らせ

御飯供祭・初神楽・大祓のご案内

古来われわれの先祖は迎春の神事を「大祓」によって身心を清浄にしてお仕えし、新しい年の幸せを祈願致しました。

この伝統によっておはらいいただきます大祓の行事を大晦日に奉仕致します。
また、新年を感謝して〝御飯〟を御本殿にお供えする「御飯供祭」を元旦に奉仕致します。

この祭儀は御神火によって炊き上げた御飯を献ずる古伝神事であり、特に献供のご芳名を奏上致します。
あわせて新年のご祈祷を〝初神楽〟と申して元旦午前零時より奉仕致し、家内安全をはじめて諸々の願意(願い事)をお取次ぎを致します。
何卒、これらの迎春の神事をお修めになって新しい年の一層の幸せのご縁をお授かりになりますようご案内申し上げます。

〇御飯供祭(ごはんくさい)  献供料 1人 1口  5,000円
・神事奉仕の後におさがりの〝御飯〟と〝開運福銭〟をお送り致します。
・〝御飯〟はお米と一緒に炊いておいただき下さい。
・〝開運福銭〟はバッグ・お財布等に入れるか身に付けてお持ち下さい。

〇初神楽(はつかぐら)    祈願料 1口5,000円、8,000円、10,000円以上(お気持ちでお納め下さい)
・お申込みをいただきましたら正月にご祈願の上、ご神札、お守をお送り致します。

〇大祓(おおはらえ)     初穂料 お志で結構です。
・奏上致しますが、おしるしのお扱いはございません。

〇干支絵馬(えとえま)    初穂料 1枚      800円
・干支絵馬をお送り致します。

〔お申し込みについて〕
1、案内状・申込書・大祓人形をお送りいたしますので、メール又はお電話にてお申し出下さい。
2、お申込みは、11月末日までにお願い致します。

《問合わせ先》TEL 0853-53-3100(代表)祈祷係宛
《問合せ時間》9:00~16:30

カテゴリー